日本のユーチューバー収入ランキング!金額がヤバすぎwwいくら稼げば気が済むの(笑)

シェアする

5位:赤髪のとも(1千564万800円~2億5266万9600円)

ゲーム実況がメインのユーチューバー。

特定されたくないのか、顔をいつもマスクで隠している。

恐らくかなりイケメン。

4位:セイキン(2千5万2600円~3億1920万円)

ヒカキンの兄。

ヒカキンと同じく商品紹介系の動画が多い。

また、ゲーム実況も別にチャンネルを作って行っている。

兄弟揃って年収がヤバい。

3位:Kan&Aki (4千32万1800円~6億4980万)

かんな(9歳)、あきら(7歳)、あさひ(2歳)、ぎんた(0歳)の4人が主役のチャンネル。

玩具を実際に子どもが遊んでみて紹介する。

母親は撮影に専念し、商品紹介は子供たちが行う。

動画編集で上手く商品の面白さが伝わっており、微笑ましくも参考になる動画が多い。

個人的には、母親のムフフ顔を見てみたい。

2位:はじめしゃちょー(4千674万円~7億4736万1200円)

大学生のユーチューバー。

ルックスが良いので、女性ファンも多い。

知名度でもヒカキンに次ぐナンバー2の実力者。

やってみた系の動画が多く、

商品を大量購入するなど、YOUTUBEのためなら投資を惜しまない。

Sponsored Link

1位:ヒカキン(6千274万5600円~10億320万円)

言わずと知れたKING OF YOUTUBER 。

ユーチューバーと言われてまず思いつくのはヒカキンである。

TVなどにもバンバン出演し、芸能人にも知り合いがいる様子。

ヒューマンビートボックスが得意技で、その実力もかなりのもの。

キモい系の演出で笑いを取ろうとしてくる。

と以上でランキングは終了です。

はじめしゃちょーの動画再生数がヒカキンを追い越す勢いですが、

まだまだ年収はヒカキンが断トツ1位のようですね。

中には知らないチャンネルが結構あって、

こんな奴がこんな稼いでんのかー

と面白かったです。

今回は、日本人に限定しましたが、

海外のユーチューバーになると、

また別格ですww

それはまた次回にしたいと思います。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

トップへ戻る