YouTubeで発生した収益を銀行口座に振り込む設定方法

シェアする

こんにちは。管理人のYOUです。

今回は、YouTubeで発生したお金、収益を銀行口座に振り込んでもらうために、必要な設定というのをご紹介していきます。

これをしないと、せっかく収益が発生しても、1円も振り込まれないことになってしまいますので、忘れないうちにやっておきましょう。

YouTubeの収益を銀行口座に振り込んでもらうには?

まずはアドセンスにログインしましょう。

銀行口座の設定が完了していない場合、

E694AFE68995E4BF9DE79599

このような表示が出ていると思います。

「詳細はここをクリックしてください。」

というところをクリックするか、

画面のキャプチャ 1

右上の歯車マークから、「お支払い」をクリックしてください。

画面のキャプチャ 2

そして、「お支払い設定」の「+新しいお支払い方法を追加」をクリックしましょう。

画面のキャプチャ 3

そして、銀行口座の情報を上から順に入力し、「保存」をクリックします。

すると、数日後Googleから振り込みがあります。

その額をメモしておいてください。

AdSense

このような表示が出ていると思います。

「テストデポジットの確認」をクリックして、振り込まれた額を入力します。

これで、やっと銀行口座の確認が完了しました。

続いて、住所の確認に入ります。

住所の確認ですが、収益が1000円を上回らないと出来ないようになっています。

adsense

1000円以上の収益が発生すると、このような表示が出ます。

この表示が出てから、2〜4週間ほどであなたの住所にGoogleから手紙が届きます。

手紙に記載されているPINコードを入力して、住所の確認をするという仕組みです。

「住所の確認手続を行ってください。」から

youtube bank

このようなPINコード入力画面に入れるので、

ここでコードを入力して、住所確認を完了させてくださいね。

以上で、収益の受け取りのための設定が完了します。

やや面倒ですが、報酬をもらうためなら仕方がないですね。

忘れないうちにやっておいてください。

それでは今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

トップへ戻る