瀬戸弘司の俳優活動を全力で追ってみた。

シェアする

ユーチューバー瀬戸弘司。

完全に動画投稿が生活の軸となっているようなので、「俳優」ってイメージを持っている方は少ないかもしれませんが、列記とした舞台俳優です。

今でも稽古とかしているみたいですよ。

ちょっと想像付きませんけどねw

今回は、動画だとなかなか見られない舞台俳優としての瀬戸弘司に迫っていきたいと思います。

舞台俳優・瀬戸弘司に迫る!!

では早速、これまでの活動を追っていきましょう。

俳優活動はいつから?

瀬戸弘司

19の時に、上京。

東京工業大学に進学しましたが、途中で中退。

劇団天然工房のメンバーとして、舞台俳優の活動を開始します。

そのまま就職してっていう選択肢もあっただろうに。

高学歴なんだし、絶対その方が安定しますよね。

安定よりも面白さを取ったということですか。

リスクテイカ―ですね~。

結果、成功しちゃってるんですからただただ凄い。

劇団天然工房って?

劇団天然工房は、瀬戸弘司が所属している劇団グループ。

2013年からは、YOUTUBER養生事務所「UUUM」にも所属しているから、

掛け持ちって形をとっているんでしょうね。

劇団天然工房のHPもあるんですが、

まだメンバーリストに瀬戸弘司の名前が残っていましたし。

HPを覗いてみると、他のメンバーの写真が沢山見れたり、

稽古場の風景が掲載されていたりするので面白いですよ。

こんな人達と仕事してるのか―。ふむふむと。

Sponsored Link

数々の出演作品

主な出演は以下の通り。

◆劇団天然工房 公演
・JO師プロデュース 「突然Mのごとく part3」
・劇団スカッシュ「秒速ドリーマー」

◆映画
・地球でたったふたり
・セレブが結婚したい13の悪魔
・東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
・たとえ世界が終わっても

◆Vシネマ
・憑依ECompany Vol.2 「CHILDREN」
・道化

出典:wikipedia

結構名前知ってるヤツありますよね!

「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」とか。

主な配役に名前が無かったので、

チョイ役なんでしょうが、

ちゃんと舞台俳優なんだなーと実感しました。

ガッツリ出演しているのは、やっぱり舞台。

例えば、コレ⇩

「秒速ドリーマー」という作品。

あらすじをサラッと書いときますね。

YOUTUBERを扱ったドラマとなっているようです。

登録者数わずか23万の映像クリエイター達が、登録者数230万の人気ユーチューバー目指して短編ドラマを撮っていきます。

いさかいや葛藤を乗り越え成長していく人間ドラマといった感じでしょうね。

ちなみに瀬戸弘司が出演するのは、舞台版だけ。

映像版は既にYOUTUBE上で公開済みですが、

その後のストーリーを描いたものが、舞台で演じられたみたいです。

その映像版「秒速ドリーマー」はこちら⇩

こちらは、劇団天然工房ではなく、劇団スカッシュとの共演ですね。

自身らがYOUTUBERとして活動しているので、

裏ではどんな努力がなされているかを見せたかったんでしょう。

さらにさらに、こんな作品にも出演していました!

なんと、三谷幸喜監督の「シャーロックホームズ」!!!

人形劇という斬新なタイプでの出演です。

出典:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-36-cd/inadanifc/folder/613989/00/29592400/img_0

出典:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-36-cd/inadanifc/folder/613989/00/29592400/img_0

三谷幸喜監督といえば、

「The 有頂天ホテル」や「ステキな金縛り」、「ザ・マジックアワー」など

喜劇映画を撮る天才とも呼ばれる劇作家ですよね。

あらすじはこう。

舞台はロンドン郊外にある全寮制の名門校・ビートン校。この学校にオーストラリアから一人の少年が転校してくる。彼の名はジョン・H・ワトソン。正義感が強く心優しい少年だ。ワトソンは寮の221Bの部屋で、問題児と呼ばれる少年と同室になる。名前はシャーロック・ホームズ。クールで人を寄せ付けない雰囲気を持つ少年だが、ワトソンを一目見るなり、彼の経歴を言い当てるなど卓越した観察眼と洞察力の持ち主だった。

やがて二人は学校内で起こる「奇妙な事件」に巻き込まれていく。ホームズは持ち前の推理力を発揮し、事件の背後にある謎を解き明かしていく・・・。

出典:http://sherlockgakuen.jp

見たかったですが、ネット上にはもう動画が残っていないようです。

残念ですねー。

⇧ちなみにこれは、稽古場での瀬戸弘司。

動画の時とテンション同じですね。楽しそうです。

さて、瀬戸弘司の俳優活動はこんな感じ。

たまーに、舞台とかも出演したりするみたいなので、

その都度動画でチェック!楽しみに待ちましょう。

今回は以上になります。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

トップへ戻る