マックスむらいの現在は?最近、引退してしまった!?

シェアする

最近、見なくなってしまったユーチューバーの1人に、マックスむらいがいます。

少し前までは、ヒカキン、はじめしゃちょーと並んで、トップを走っていたのですが、登録者数のわりに動画の再生回数がかなり残念なものになり、もはやオワコンか?とも噂されています。

そんなマックスむらいですが、最近はどうしているのでしょうか。

現在の状況と引退話についてもまとめていきたいと思います。

マックスむらいの過去と現在は?

この動画に、マックスむらいの裏側等が全て語られていますが、

かなり長い(40分超え)なので、この記事で簡単に、過去と現在について

まとめていけたらと思います。

Sponsored Link

マックスむらいのこれまで

動画にもあるように、マックスむらいはアプリを使った事業で

順調に売上を伸ばしてきました。

アプリに関するアフィリエイト事業から

アプリ内課金やゲームの攻略記事に移りました。

このとき、パズドラが跳ね上がったわけです。

今まではカードゲームしかアプリで流行っていなかったので、

パスドラが来るぞ!と思って、パズドラの攻略記事への需要が大きくなって、

事業がやばいくらい上手くいったらしいです。

その後、アプリの専門家として、

テレビに出たり、グーグルから依頼がきたりして、

YouTubeでもアプリの宣伝をし始めました。

これがマックスむらいがYouTubeで事業を始めたきっかけです。

そのあと、ニコニコ動画やTwitter、ブログ、そしてYouTubeなど

いろいろな媒体を使って、利益を倍増させることが出来ました。

そこからグッズ紹介もしていくことで、会社の売上はうなぎ登り。

しかも上場までたどり着いてしまうという、まさに全盛期のマックスむらいでした。

横領事件があり、マックスむらいの年収も・・・?

ですが、そのあとAppBankでの横領事件が発覚します。

役員のある1人が、会社の1億4000万円というお金を横領しました。

その事件についてはこちらで解説していますが(▶ http://xn--7ck4axdc4icb9102d7h1cd4yd.com/max-murai-boryoku-ouryou-yamamoto-704 )

今まで視聴者のために使っていこうと思っていたお金を

横領した役員の1人が私欲のために使っていたということで、会社の信用はどん底に。

しかも会社内でも疑心暗鬼が続き、人間不信が広まっているようです。

Yahoo!のトップニュースで扱われ、Fridayにネタにされ、心はボロボロ。

マックスむらいやAppBankの売上は、全盛期の10分の1程度に。

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link

フォローする

トップへ戻る