へきトラハウスとは?事務所・BGM・年齢・グッズのパーカーまとめ!

シェアする

今一番過激なユーチューバーといえば、「へきトラハウス」でしょうね。

やることなすこと、一般人ではありえないだろ・・・笑

と思うようなことをガンガン動画としてアップしてきてます。

尿を飲んだりとかね・・・笑

そんなへきトラハウスについて、今回はまとめていきたいと思います。

事務所についてや、動画内で使われているBGM、メンバーの年齢、グッズのパーカーなど、幅広く取り上げていきたいと思います。

Sponsored Link

へきトラハウスとは?メンバーの年齢は?

へきトラハウスとはどんなグループなのか?

まず、メンバーは「相馬トランジスタ」と「バカ侍ヘキホー」の2人です。

名前 相馬トランジスタ
本名 相馬永吉
生年月日 1990年1月18日
年齢 27歳
出身 東京都武蔵野市
大学 多摩大学

名前 バカ侍ヘキホー
本名 沖本卓士
生年月日 1991年11月29日
年齢 26歳
出身 兵庫県宝塚市
大学 多摩大学

2人にも関わらずグループ?と思われるでしょうが、

最初はグループだったんです。

芸人仲間と一緒にやっていた「ラフハウス」というチャンネルを

複数人で運営していました。

もともとは芸人としてやっていこう!ということで

スタートしたチャンネルだったんですが、

だんだんと他のメンバーが辞めていってしまい、

結局今の2人になったということです。

「へきトラハウス」になったのは2016年のことですね。

数あるユーチューバーの中でも過激派グループと呼ばれていて、

ゴキブリを食べたり、尿を飲んだり、リスナーの女子を食い散らかしたりと、

かなりむちゃくちゃなことをしています。

そのため、アンチも多いんですが、ファンからの支持は厚いですね。

他のユーチューバーが出来ないことをやっているので。

ヘキトラハウスのマネージャー的な立ち位置にいる

「カワグチジン」という人も人気で、こちらはユーチューバーでは

ないんですが、なぜかファンがいろいろといるようです笑

へきトラのジンの服のファッションは?病気でも英語と歌が上手い?

ちなみに現在、ヘキトラハウスの2人は、

あの「マホト」が運営している「仲間屋」という

ユーチューバーのためのシェアハウスで一緒に住んでいます。

登録者数も100万人間近ということで、

かなり大きな影響力を持つようになってきました。

頑張ってほしいですね。

Sponsored Link

フォローする

トップへ戻る