YouTubeのアドセンス審査に最短1日でパスする方法

シェアする

こんにちは。

管理人のYOUです。

今回は、「俺はYouTubeで稼ぐんだ!」と思い立った方が最初に見るべき内容。

すなわち、アドセンス審査についてです。

YouTubeで稼ぐなら必須ですからね。

とりあえずアドセンス受からないとお話になりませんので。

今回は、難しい難しいと言われているアドセンス審査に最短3日でパスしてしまう方法をお教えします。

ぜひ最後までお付合いください。

実はYouTube用のアドセンス審査がある

僕の場合、ブログ用にアドセンスを作ったので、

ノーマルな方法でアドセンス審査に申請しました。

しかし、「YouTubeだけでアドセンス広告使えればいいよ〜」って方には、

YouTube専用のアドセンス審査方法もあります。

ブログ用の広告を取っておくと、なにかと便利は便利なんですが、

いかんせん時間とお金がかかりますので、

そんなことをしている暇とお金があったら、

さっさと審査通って「YouTubeでいかに再生回数を増やすか」に注力した方がいいです。

ということで、ここではYouTube用のアドセンス審査について紹介していきます。

アドセンス審査手順を1から解説します。

収益化したいアカウントにログイン

画面のキャプチャ 1

まずは、アドセンス取得のために作ったグーグルアカウントでログインしましょう。

そして、チャンネル作成後、クリエイターズツールをクリックしてください。

▶︎グーグルアカウントとチャンネル作成がまだ完了していない方はこちら

動画を適当にアップ

そして、適当に撮った動画をチャンネルにアップロードします。

動画は本当になんでも構いませんので、スマホで撮影した1分くらいのものを

ささっとアップしちゃって下さい。

▶︎アップロードの仕方がわからない方はこちら。

動画の収益化

画面のキャプチャ 2

そして、動画のアップロードが完了したら、

左サイドバー「チャンネル」の「収益受け取り」という項目に書かれている「有効にする」をクリック。

画面のキャプチャ 3

そして、「アカウントを有効にする」をクリックしてください。

画面のキャプチャ 4

すると、YouTubeパートナープログラム規定というものが出てきますので、

3つのチェックボックスに全てチェックを入れた後、「同意する」をクリックしましょう。

画面のキャプチャ 5

続いて出てくる画面は特に触らなくて大丈夫ですので、そのまま「収益化」をクリックしてください。

画面のキャプチャ 6

これで収益化が完了しました。「OK」をクリックしてください。

アドセンス審査へ

収益化の準備が整ったら、次はいよいよアドセンス審査へ行きます。

画面のキャプチャ 7

まずは確認事項。

アップした動画の横に「💲(ドルマーク)」があることを確認しましょう。

あれば問題なく、収益化が完了しています。

画面のキャプチャ 8

続いて、再び左サイドバーの「チャンネル」から「収益受け取り」内に書かれている「収益受け取りの設定を表示」をクリックします。

画面のキャプチャ 9

そして、「支払いを受けるには」に書かれている「AdSenseアカウントを関連付ける」を選択します。

画面のキャプチャ 10

すると、このような画面⬆︎が出てくると思いますので、「次へ」をクリックしましょう。

画面のキャプチャ 12

すると、AdSenseの画面に飛びます。

「このアカウントを使用してAdSenseにお申し込みされますか?」

と聞かれるので、「はい」をクリックしてください。

youtube-adsense-012

続いて、コンテンツに関する設定を行っていきます。

「コンテンツの言語」を「日本語」に設定した後、「関連付けを承認」を選びます。

アドセンス審査 

さて、もう一歩です!!

上記のお申し込みフォームに必要事項を入力後、「お申し込みを送信」をクリックしましょう。

お疲れ様です。以上で、YouTube用アドセンス審査の申し込みは終了しました。

あとは、待つだけ。

最短で当日、長くても1週間ほどで結果が報告されるはずです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

トップへ戻る